官僚ノサケビ

官僚の日常、国家総合職試験、官庁訪問、院試などを本音で語ります。

コロナ下の国家公務員の働き方とは

昨今、コロナでテレワークが推奨されていますが、

実際、官公庁ではどうか、ということが話題になります。

もちろん、官庁ごとに差があります。

働きやすさ、という意味でも省庁を見極めるチャンスが来ているのではないか、と思います。

しかし、官僚が、国会議員に奴隷のように働かせている今では、完全テレワークは夢のまた夢です。

国会の質問通告が当日とかにくるようでは、本当にお話になりません。

ぜひ事前の通告期限の設置、厳守を検討していただきたいものです。