官僚になったった

国家総合職試験、官庁訪問、院試など語ります。

2次試験対策④(個人面接)

2次試験における、個人面接の説明をします。

面接は、狭い部屋で1対3で面接を行います。

質問としては、

身上調査書に書いた志望動機を根深く掘り下げられます。

特段に準備は必要ありませんが、評価でDをつけられると終了なので、

質問に対しては誠意を持って答えましょう。

私が受けた質問は、

・国家公務員を目指した理由は?

・それは国家公務員でしかできないことか?

・なぜ○○省を志望しているのか?

・やりたいことは?

注意すべき点は、人事院の面接官だけでなく、各省庁の面接官が集められているという点です。

なので、迂闊に○○省を目指していますと言って、本当にその省庁の人事がいた場合、フルボッコにされてしまう場合があるということです・・・

特定の省庁を志望するからには、説明会は複数に参加し、人事に顔を覚えてもらうくらいはした方がいいです。