官僚ノサケビ

官僚の日常、国家総合職試験、官庁訪問、院試などを本音で語ります。

インターンする意味って??

各省インターンの募集開始

夏のインターンはだいたい終わりに近づいています。

今年度もうちの課にはインターン生が何名か配属されました。

最近は大学でインターンが単位になっているそうなので、積極的な応募が流行っています。

ぜひ興味持った方は、官僚の働き方の一部を知るいい機会なので、エントリーすると良いでしょう。

本音と建前

募集要項などでは、採用に直結しない、もしくは影響しないと書いてあります。

しかし、冷静に考えて見てください。

職場に来たインターン生がめちゃくちゃ優秀だったらどうしますか??

仮に、印象に残っているインターン生が、官庁訪問に現れたら職員はどのように対応するでしょうか。

つまり、良い評判を得ることは、将来に繋がるということです。

インターンで採用になることはありませんが、目をつけられる、ことはあるでしょう。

ぜひ、本気で頑張ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

官庁にインターンするか迷っている方もいるかと思います。

実際に採用者の何割かはインターンを経ています。

インターンが採用に繋がるわけではありませんが、職場を知るということは、具体的なエントリーシートを書くことができるということです。

ぜひ、気になった省庁があれば、エントリーしてみましょう。

色々な場所に連れてってくれるので、面白いと思います。

今日はこの辺で。