官僚になったった

国家総合職試験、官庁訪問、院試など語ります。

二次試験対策①

二次試験対策

二次試験は、専門試験がメインです。

心理テスト的?なのもやらされますが、それはあまり見られていないそうです。

心理テストは、「たまに人を殴りたくなりますか?」とか結構ひどい質問が多く、常識に沿って回答すれば大丈夫です。

むしろ、専門試験の前の、気持ちを整える時間と考え、しっかりとそしてゆっくりと取り組みましょう。

周りの受験者も心理テストは適当に済ませ、専門試験のことを考えているであろう人が多々いました。

わからないからそこでじっくりと考えるのではなく、気を楽にして取り組みましょう。

専門対策

専門試験は、3時間超えの長丁場なので、事前にゆっくりと落ち着いて精神統一を図りましょう。

専門試験はイージーだと考える方もいれば、難しいと考える方もいます。

コツとしては、点数が取れる科目と自分の好きな科目が一致していない場合、好きな科目を選ぶのではなく、点数が取れる科目を選ぶことが大切です。

確かに、好きな科目や、専門の科目を選びたくなる気持ちはわかりますが、二次試験は以下にして高得点を取るか、に限るので、簡単な科目があれば、しっかりと点数を取りに行きましょう。

試験中は?

国家総合職の専門試験は三時間を超えるほど、長丁場となります。しっかりと集中するためにも、昼食はある程度は最低限取りましょう。

寝坊をしたとしてもウイダーぐらいは飲むようにしましょう。

試験時間が非常に長いため、お手洗いを気にする方がいますが、試験中、手を上げれば自由に行けますので、あまり気を張らずに、やったるで!!的な意気込みさえあれば突破できます。

細かい二次試験対策は次回に!!